平成28年10月11日(火)
高砂ボランティア様、抹茶お茶会
今日、彦三きらく園デイサービスでは、高砂ボランティア様のお点前による、抹茶お茶会を開きました。
  
  
 ご利用者の中には抹茶を習っていた方もおられ、和やかなひと時を過ごしておられました。
和菓子とともに頂くお抹茶は、日本人としては最高の取り合わせですね。
職員もご相伴にあずかり、皆さんとご一緒させていただきました。

昔、竹中直人が豊臣秀吉を演じた大河ドラマの中で、秀吉が初めて信長よりお茶を頂いたとき、「まるで淡雪のような、口どけで・・」との台詞を言っていたました。竹中直人のアドリブだったそうで、その表現力に驚いたことを思い出しました。
いいお点前を頂戴いたしました。高砂ボランティアの皆様、本当にありがとうございました。    事務長より

  
   
  
  
  


→おきらく日誌へ
→TOP−PAGEへ戻る

Copyright©2013 KIRAKUEN All Rights Reserved