平成28年6月15日(水)
やわらか食試食会
本日18:30から、市内のケアマネさんや管理栄養士さんを対象として、やわらか食の試食会を行ないました。
総勢24名の方に来ていただけました。
これまでもやわらか食の取り組みを本ホームページでも紹介させていただきましたが、今回、より理解して頂こうと企画しました。
はじめに、当園の奥村管理栄養士から、取り組みの説明をしました。
      
凍結含浸法という新しい手法での取組みに、皆さん熱心に聴いておられました。
いよいよ試食です。

見た目は普通食とほとんど変わらず、口に入れると、とろけるように柔らかい、味も変わらないと、感心されておられました。
中には、「在宅者向けに宅配サービスできないの?是非してほしい。」というご意見も頂戴しました。
アンケートでも非常に好評価を頂き、当園管理栄養士、調理師さんたちも、「大変だったけど、取組んで良かった!これからももっとがんばります!」と言って喜んでいました。
ご多忙の中、試食会に参加頂き、ありがとうございました。!

今回頂きました、貴重なご意見を今後施設内サービスのみならず、地域の方々にも貢献できるよう、職員一丸となって取組んでいきます。
ご自宅にお住まいで、嚥下が悪くなり思うように食事が摂取できない高齢者もたくさんおられると聞きます。
栄養不足になると一気にADLが悪化します。そうしたことにならないよう微力ですが貢献させて頂きたいと存じます。                    事務長より
















たくさんのメニューを用意しました。







たくさん召し上がって頂きました。
  


→おきらく日誌へ
→TOP−PAGEへ戻る

Copyright©2013 KIRAKUEN All Rights Reserved